デリヘル嬢のプライベートは欲求不満

デリヘル嬢と付き合った事があるのですが仕事でお客にイジられても本番できずに欲求不満が溜まるっていう女の子だったんです。

*

デリヘルで覚えたテクニックは最高に気持ちいい

未経験で入店したばかりのデリヘルの新人さんがいてお薦めですと言われてデリヘルの嬢とお客として知り合いました。
小柄で可愛いそのデリヘル嬢は最初のお客が僕だったらしく講習は受けたけど緊張してちゃってとたどたどしい不慣れな仕草がまた僕的には可愛く思えたんです。
本来ならいけないのでしょうけど、デリヘル嬢になった理由など様々聞いてしまったのですが、話をはぐらかされて個人的事情は聞けなかったのですが容姿的なもの以上に魅かれるものを感じて僕は彼女がデリヘルで出勤する度に通い始めました。

何度か通っているうちに彼女の魅力に魅かれていく自分も判って来ていてデリヘルでプレイというより些細な会話が楽しみで通っていたんです。二ヶ月位したある日『仕事辛くない?』と聞くと、初めてデリヘルで働いている事情を教えてくれました。
一言で言えば『家族の借金返済』みたいなディープな内容だったのですが僕は普通に聞いていました、プライベートで付き合わないかと誘ったのですが、デリヘルをすぐに辞めれないという理由で断られました。
しかし、僕は引き下がらずに迷惑でなければ必要な金額を稼ぐまではデリヘルを続けていてもいいと思うと話した上で付き合い始める事になったのです。

ラブホテル以外で外でプライベートでのデートは新鮮でした。
あえて僕は彼女の身体を求めない様にしていたのですが、一ヶ月を過ぎた頃に彼女はそれを気にして聞いてきたのです。
『抱きたいけどそれが目的とは思われたくなくて…』と話した時からデートの度にラブホテルや僕の自宅で互いに身体を求める様になりました。
彼女の性欲は貪欲で休む暇なく求め続けられます。性欲そんなに強かったっけ?と聞くとデリヘルで接客する際にはお客からイジられて身体は正直で気持ちよくなっても絶対本番行為はしていないというのです。でも、身体は正直でデリヘルを始めてから『欲しい』って気持ちが強くなって性欲が増してしまったそうです。
デリヘルで様々なテクニックを覚えてきてしまう為に僕も気持ちよすぎて耐え切れずすぐに昇天してしまうのですが彼女はそれを許してくれず求められてしまい時には朝まで求め合う日もあり翌日の外出予定が流れてしまう事も多々あるくらいです。
満足度の高いテクニックを満喫できる大宮のデリヘルはお薦めできます。

公開日:
最終更新日:2016/01/08